B1F

CHAOS KITCHEN

CHAOS KITCHEN

B1F

CHAOS KITCHEN

地下1階 カオスキッチン

「食・音楽・カルチャー」

「食・音楽・カルチャー」をコンセプトにした飲食店と物販店が混在した レストランフロアです。
ミシュランガイドビブグルマンにも掲載された代官山「Ata」の新業態や、
立ち食いうどんの名店 「うどん おにやんま」、ジビエ・昆虫料理「米とサーカス」、
Mixバー「Campy!bar」など、多様なジャンルの21の飲食店に加えて、
レコードショップ「ユニオンレコード」 やフェスグッズショップ「GAN-BAN/岩盤」、
占いコーナーなどが並びます。 環境デザインは、建築家の藤本壮介。
天井・床に鏡面素材を使い、ショップのファサードが映り込み、ショップの個性・
多様さを何倍にも増幅させる、地下でありながらどこまでも
混ざり合って広がっていくようなカオスな空間が誕生します。

FLOOR

DESIGNER

藤本 壮介

東京大学工学部建築学科卒業後、2000年藤本壮介建築設計事務所を設立。2014年フランス・モンペリエ国際設計競技最優秀賞(ラルブル・ブラン)に続き、2015、2017、2018年にもヨーロッパ各国の国際設計競技にて最優秀賞を受賞。2019年には津田塾大学小平キャンパスマスタープラン策定業務のマスターアーキテクトに選定される。主な作品に、ロンドンのサーペンタイン・ギャラリー・パビリオン2013(2013年)、House NA (2011年)、武蔵野美術大学 美術館・図書館(2010年)、House N(2008年)等がある。

FLOOR MAP

7F

RESTAURANT
SEVEN

レストラン セブン

B1F

CHAOS KITCHEN

B1F

CHAOS KITCHEN

カオスキッチン

7F

RESTAURANT
SEVEN

レストラン セブン