【ご来店のお客様へのお願い】近隣のご迷惑となりますため、徹夜での待機はご遠慮くださいますようお願い致します。ご来店には公共交通機関をご利用ください。

予告

空山基×ダニエル・アーシャム コラボレーション展

2F NANZUKA 2G

  • LINE
空山基×ダニエル・アーシャム コラボレーション展

本展は、空山とアーシャムの初となるコラボレーション展となります。イマジネーションの力によって時間、場所、そして生命の形すら超えて行こうとする2人のアーティストの創造性が、必然的な融合を果たしました。本展では、すべて新作の、空山によるペインティング作品1点、2人
のコラボレーションによる彫刻作品が2点、発表されます。

空山基×ダニエル・アーシャム コラボレーション展空山基

驚異的な写実力を武器に、人体と機械の美を追求した作品で、国内外で伝説的な存在となっているアーティストです。その名を世に知らしめた作品「セクシーロボット」シリーズ(1978年-)では、女性の人体美をロボットに取り込んだ表現で、その後のロボットのイメージ形成に大きな影響を与えました。1999年には、ソニーが開発したエンターテイメントロボット「AIBO」のコンセプトデザイン、2001年には、世界的ロックバンド、エアロスミスの「Just PushPlay」(2001)のアルバムカバー、そして昨年はキム・ジョーンズと手がけたDIOR MENとのコラボレーションも大きな話題となりました。近年、空山の作品は、「Unorthodox」(The Jewish Museum, New York, 2015)、「Desire」(by Larry Gagosian and Jeffrey Deitch, Moore building Miami, 2016)、「The Universe and Art」(Mori Museum, Tokyo, 2016、Art Science Museum,Singapore, 2017)、「Cool Japan」(オランダ国立世界文化圏博物館,2018)といった展覧会で広く世界中の美術館でも発表されています。

空山基×ダニエル・アーシャム コラボレーション展ダニエル・アーシャム

1980年アメリカのオハイオ州で生まれ、現在はNYで活動をしているアーティストです。その作品は、「Fictional Archeology」(フィクションとしての考古学)というコンセプトに基づいた立体作品、ペインティング、インスタレーション、そしてパフォーマンスなどと多岐にわたります。その作品は、既にPS1 (ニューヨーク) The Museum of Contemporary Art in Miami(マイアミ)、The Athens Bienniale (アテネ)、 The New Museum(ニューヨーク)、Musée Guimet,(パリ)、HOW Museum(上海)、MOCO Museum(アムステルダム)、など世界中の数多くの美術館、国際展等で発表されています。また、空山に続くDIOR Menコレクションを、今年の6月に発表したばかりです。

  • LINE

Information

営業時間※一部店舗は営業時間が異なります。

物販
10:00-21:00
飲食
11:00-23:30

ほぼ毎日更新!パルコの最新情報はこちら

渋谷パルコ