一部店舗の営業時間変更についてご来店に際しての混雑緩和のご協力とお願い

開催中

OFFICINE UNIVERSELLE BULY AU MUSEE DU LOUVRE

1F POP UP SPACE

  • LINE
OFFICINE UNIVERSELLE BULY AU MUSEE DU LOUVRE

2019年秋から展開している、パリ・ルーブル美術館との協業商品のみを扱うブティックです。
「もしミロのヴィーナスが街を歩いていたら、身に纏うのはどんな香りだろう?」というテーマで、フランスを代表する8人の調香師が、ルーブル美術館所蔵の世界の至宝8点と向き合い、創造した、華やかで独創的な8のフレグランスの商品が並びます。内装は、コスメティックブランドとしては史上初めてルーブル美術館内に開くことを許可された、ブティックのインテリアをそのまま再現しました。フランスの正統的な伝統を感じさせる、小さくも贅沢な空間です。

 

OFFICINE UNIVERSELLE BULY AU MUSEE DU LOUVREオー・トリプル「ミロのヴィーナス」 ¥ 23,100(税込)

至宝「ミロのヴィーナス」にインスパイアを受け、調香師ジャン=クリストフ・エローが創り出した水性香水。芳醇なマンダリンと繊細なジャスミン、アンバーとウッディのうっとりするような香りのハーモニー。
ビュリーを代表するオー・トリプルは、アルコールやエタノールを一切使用しない水性香水です。乳液状の香水は肌を乾燥させずバランスを保ち優しく長時間持続して、あなたの1日を彩ります。

 

OFFICINE UNIVERSELLE BULY AU MUSEE DU LOUVREアラバストル「グランド・オダリスク」 ¥10,450(税込)

アングル作「グランド・オダリスク」にインスパイアを受け、調香師ドミティル・ミシャロン=ベルティエによって誕生した香りは、インセンスとローズペッパーをふち取る濃厚なムスク。
炎も蒸気も使わず香りを拡散できる革新的なフレグランスストーン「アラバストル」。
香りのエッセンスをストーンの上に数滴落とせば、吸収性に優れたストーンが瞬く間に香りを蒸発させて空間を香りで包みます。

 

OFFICINE UNIVERSELLE BULY AU MUSEE DU LOUVREブジー・パルフュメ「大工の聖ヨセフ」 ¥23,100(税込)

ジョルジュ・ドゥラトゥール作「大工の聖ヨセフ」にインスパイを受け、調香師シドニー・ランセッサーによって誕生した香りは、ウッドとピンクペッパー、バーベナとスギの4重奏。
植物性のキャンドルに閉じ込められた香りを、美しいガラス製の釣鐘型カバーが守ります。
ブジー・パルフュメは、古代の花瓶を思わせる豪華で重厚感のある大理石製の台が特徴。植物由来成分のみを使用した独自処方で、石油系由来成分およびパラフィンを含みません。蝋は米、大豆そしてヤシオイル(コプラ)成分を使用しているため柔らかく、芯に綿を採用することで安定して燃焼します。

 

 

OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)
1803年パリ創業の香水と基礎化粧品を取り揃える総合美容専門店。独自に開発した化粧品や、こだわりをもって世界中から選りすぐった最高の原料と美容道具を提供しています。創業者ビュリーの理念と革新性を受け継ぎながら現代の美容界の画期的な製造技術を取り入れつつ、自然の恵みを最大限に引き出す商品を提案します。

  • LINE

Information

営業時間※一部店舗は営業時間が異なります。

物販
5月14日(金)~当面の間、11:00~20:00
飲食
10月1日(金)~当面の間、11:30~21:00

ほぼ毎日更新!パルコの最新情報はこちら

渋谷パルコ