一部店舗の営業時間変更について

開催中

りんご狩りかもしれない展

8F ほぼ日曜日

  • LINE
りんご狩りかもしれない展

赤くて丸くておいしい、いまが旬のくだもの「りんご」をテーマにしたイベントを開催します。

青森と福島から届くりんごを東京・渋谷パルコ8階の会場に立つ木からじぶんでもぎ取る、「りんご狩りかもしれない」体験をしてみませんか。壁にはヨシタケシンスケさんの絵本『りんごかもしれない』の原画を展示。ほぼ日が選んだりんごのお菓子の販売のほかに、その場でシードルやりんごのジュースを召し上がっていただくコーナーもご用意します。会場にあつまるいろんなりんごを収穫していくようにおたのしみください。

展示内容の詳細はこちら

りんご狩りかもしれない展

渋谷パルコでりんご狩り!?おいしい「ふじ」と「紅玉」が届きます。

今回、ほぼ日曜日のまんなかにはりんごの木が立ちます。本物の樹木を植えるのはむずかしいのでつくった見立ての木ですが、そこにはフレッシュなおいしいりんごが実ります。会場にぶら下がったりんごをお客さまご自身の手でもぎ取ってお求めいただける「りんご狩りかもしれない」体験がこの催しのメインイベントです。

りんご狩りかもしれない展

このイベントのタイトルですでにお気づきの方も多いでしょうか。「りんご狩りかもしれない展」はヨシタケシンスケさんの絵本作家としてのデビュー作でもある
ベストセラー絵本『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)からヒントをいただきました。「あるひ がっこうから かえってくると‥‥テーブルの うえに りんごが おいてあった。」というところからお話ははじまります。‥‥でも、‥‥もしかしたら、これはりんごじゃないかもしれない。もしかしたら、大きなサクランボのいちぶかもしれないし、心があるのかもしれない。実は、宇宙から落ちてきた小さな星なのかもしれない‥‥。(ブロンズ新社 紹介文より)この絵本の原画の一部を会場の壁に展示いたします。

りんご狩りかもしれない展

「りんご狩りかもしれない展」のメインビジュアルのイラストと題字も、ヨシタケシンスケさんが今回のために描き下ろしてくださいました。りんごを着て、りんごをかぶって、りんごを頬張るおんなのこ!かわいくて、たのしくて、わくわくするイラストがPARCOの館内や会場入口を彩ります。このおんなのこを目指してお越しください。そして、なにかかたちに残るものがほしい! とスマートフォンにも貼れるくらいのちいさなサイズでステッカーをつくりました。ご来場くださったみなさまに入場特典としてお渡しします。

りんご狩りかもしれない展

りんごの雑貨やお菓子をほぼ日がセレクトました。

りんごは見ためのかわいさからすてきなりんご雑貨もたくさんあります。りんごマークがかわいいマグカップやりんごのかたちのアクセサリーケース、焼きりんごがつくれるアップルポット、ステーショナリーなどを集めました。また、乾燥りんごなど日持ちのするお菓子も販売します。ほぼ日曜日の担当チームが実際に食べて「おいしい!」と思ったお菓子ばかりですよ。

  • LINE

Information

営業時間※一部店舗は営業時間が異なります。

物販
5月14日(金)~当面の間、11:00~20:00
飲食
10月25日(月)~当面の間、11:30~23:00

ほぼ毎日更新!パルコの最新情報はこちら

渋谷パルコ