【4月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)臨時休業及び営業時間短縮のお知らせ】

開催中

画家・小村希史個展「OIL」

2F「OIL by 美術手帖」

  • LINE
画家・小村希史個展「OIL」

小村希史は1977年東京都生まれの画家で、ロックや実験音楽への興味から96年に渡米、ザ・アート・インスティチュート・オブ・シアトルで絵を学んだのち帰国し、2006年の「GEISAI #10」でのブロンズ賞、藤原ヒロシ賞を受賞。作品には共通して、作家が心惹かれる「もろさ」や「儚さ」といったテーマが根底にあり、初期は体や顔をモチーフとした厚塗りの人物画を発表していましたが、2011年の東日本大震災をきっかけに、絵具を荒々しく削り除く手法による線やかすれによって、不完全の美を表現する「Subtract(取り去る、差し引く)」シリーズを展開しています。

本展「OIL」では、新作のシルクスクリーンやペインティング、ドローイング作品を展示いたします。また、本展にあわせ、作家自らがデザイン・制作を手がけたオリジナルのロングTシャツを販売いたします。

画家・小村希史個展「OIL」Patch (噴水 Fountain) 2020, silkscreen ink and oil on canvas, 530×455mm 画家・小村希史個展「OIL」Subtract (Diction4) 2020, oil on canvas, 273×273mm 画家・小村希史個展「OIL」CT 30, 2019, oil on paper, 297×210mm 画家・小村希史個展「OIL」ロンT表 画家・小村希史個展「OIL」ロンT裏

<アーティストプロフィール>
小村希史 Marefumi Komura
1977年東京都生まれ。96年に渡米し、ザ・アートインスティ チュート・オブ・シアトルで絵を学ぶ。2000年に帰国後も制作を続け、初期は主に人体や顔をモチーフとした厚塗りの人物画を制作。2018年の個展「大きな船 / Big Ship」(THE MASS、東京)で抽象画のシリーズ「Subtract (取り去る、 差し引く)」を発表、新境地を見せた。近年の個展に「ダイヤモンド」(AKIO NAGASAWA GALLERY AOYAMA、東京、2020)など。

画家・小村希史個展「OIL」Big Ship (The Mass 2018) 展示風景 画家・小村希史個展「OIL」Diamond (Akio Nagasawa Aoyama 2020) 展示風景
  • LINE

Information

営業時間※一部店舗は営業時間が異なります。

物販
10:00-21:00
飲食
11:00-23:30

ほぼ毎日更新!パルコの最新情報はこちら

渋谷パルコ