B1F

QUATTRO LABO

QUATTRO LABO

ユニオンレコード渋谷オープン記念&湯浅湾『脈』発売記念「アナログばか一代」

  • LINE
約11年続いているアナログ盤聴取イベント、「アナログばか一代」の特別篇がクアトロラボにて決定!
来年活動30周年を迎えるバンド、湯浅湾の10年ぶりのフルアルバム『脈』の発売記念、そして「ユニオンレコード渋谷」オープン記念も兼ねたスペシャルな内容です。

<登壇者>
湯浅学
樋口泰人
直枝政広(カーネーション)
谷口雄

<日時>
2019年12月18日 (水)
開場 18:00/開演 19:00/終演 22:00 予定
料金 2000円+1ドリンク代600円(税込み)
*22:30より通常営業に戻ります

<会場>
渋谷QUATTRO LABO
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ B1F
TEL.03-6455-3001
https://quattrolabo.com/

ご来場者全員に湯浅学が選曲したCD-Rを差し上げます。
また当日は湯浅湾『脈』LP、湯浅湾7インチシングルの即売のほかに
ユニオンレコード渋谷でセレクトした中古レコードも販売予定!

■チケットのご予約は下記より
bakuons@boid-s.com
*お名前、メールアドレス、ご予約人数をご記入ください。


これまで色々なテーマ、様々な場所でアナログ盤愛をお伝えしてきたアナログばか一代ですが、この度私ども湯浅湾がboidの支援の下10年ぶりにスタジオ録音のアルバムを完成させまして、しかも今回は念願のアナログ盤も作ることができまして、これはせっかくなのでこれにあやかったアナログばか一代をやらせていただこう、ということになりました。
これまで、日頃からあまり自分たちの音楽について解説的なことは述べてこなかった(求める人もいなかった)のですが、来年2020年に活動25周年を迎えることだし、たまには湯浅湾の背景や湯浅湾にまつわる音楽について実際の音盤に当たって知っていただいたり、湯浅湾と浅からぬご縁のあるアナログばか仲間の直枝さん、今回のレコーディングに参加してくれたアナログばか同志の谷口さん、他ならぬboidの頭首のばか中のばかの樋口さんにも、湯浅湾を聴いて思いつく盤を持ち寄っていただきまして、色々な方向から湯浅湾を解明してみよう、というイヴェントでございます。10月7日にも関連アナログばかを行いましたが、それとはまた別の展開でお送りする予定です。
湯浅湾って猫?湯浅湾ってミミズ?湯浅湾って何?といった疑問に少しでも多く、いい音の盤でお答えできるよう臨みます。これから湯浅湾を知りたいという方にも楽しんでいただけるものと思います。
同じフロアにunionrecordsあります。思いついたらすぐ盤を探しに行けます。当日は我々のセレクトした盤の即売も連動企画として行う予定です。もちろん湯浅湾の新作(アナログ盤もCDも)も特典付きでお買い求めいただけます。
会場は音響設備もバッチリです。
お楽しみに。
湯浅学(湯浅湾)

Shop Information

ショップ名
QUATTRO LABO
電話番号
03-6455-3001
フロア
B1F
取り扱いアイテム
ミュージックカフェ&バー
店舗詳細を見る
  • LINE

Information

営業時間※一部店舗は営業時間が異なります。

物販
10:00-21:00
飲食
11:00-23:30

ほぼ毎日更新!パルコの最新情報はこちら

渋谷パルコ