SHIBUYA PARCO NEWS ―2020.6― vol.2

  • LINE
SHIBUYA PARCO NEWS ―2020.6― vol.2

渋谷パルコのPOPUPやイベント、発売予定の限定商品など、最旬の情報をジャンルレスにお届け。週末のお出かけやショッピングの参考に、お気に入りのショップの最新情報をここからチェック!

Index

1F GATE <POP UP>“NO USE CRYING OVER SPILT MILK”

6月18日(木)から6月24日(水)まで、1F・GATEにて サポートザタウン“NO USE CRYING OVER SPILT MILK”を開催します。
本プロジェクトは、私たちが活動する中目黒の街に活気を取り戻したいとの思いでスタート致しました。
ファッション・アート・ミュージック・クリエイティブプロダクションなどの、中目黒にゆかりのある方々が集いました。
各々が現状況への考えをストレートにヘルヴェチカレターでプリントしたTシャツを販売致します。
利益の全額は中目黒という町の活性化、文化維持のサポートを目的として寄付されます。
是非ご覧いただけますと幸いです。

1F GATE <POP UP> DESPERADO

2000年、渋谷に「ファッション」と「アート」の融合、「物」と「者」との融合をテーマにオープンしたDESPERADO。DESPERADOでは、バイヤーの泉英一が世界中を飛びまわり選び抜いた国内外の若手デザイナーやアーティストの洋服や雑貨を扱います。

2F BRIDGE <POP UP> EYETHINK

アイシンクヒロブはタイムレス、サイズレス、ジェンダーレスをキーワードにスタンダードに成り得るプロダクトをタイムリーに提案するアイウェア専門のセレクトショップです。
私たちがタイムレスにスタンダードと考えるアイウェアを今回はサングラスを中心にご用意いたしました。また、TEIEN ONLINE STOREのサポートの元、長岡亮介氏(ペトロールズ)のCDやこのイベントで初お披露目のTシャツなどもございます。

3F GEYSERPARCO <POP UP>Aloha Rug

アートやカルチャーを背景に、都会に映えるアロハスタイルを提唱するブランド<アロハラグ(Aloha Rug)>の期間限定ショップ。毎シーズン、複数のアーティストをデザイナーに迎え、他にない新たなアロハ柄を共作。今期は永井博、Lee Izumida、Toyameg、AICONの4名のアーティストたちがデザインを担当。彼らのアートを感じながら、纏う楽しさを是非体感してください。

5 / 5
次のページ
  • LINE

Other Posts