• ホーム
  • 特集
  • 存分に味わい、そして応援するクラウドファンディングがスタート。松本穂香さんと巡るグルメクルーズへ。

存分に味わい、そして応援するクラウドファンディングがスタート。松本穂香さんと巡るグルメクルーズへ。

  • LINE
存分に味わい、そして応援するクラウドファンディングがスタート。松本穂香さんと巡るグルメクルーズへ。

Index

6F/CYBERSPACE SHIBUYA

価格.com GG Shibuya Mobile esports cafe&bar│見上げるほど開放的なスペースと、目を見張るメガメニュー。

お次はジャパンアニメやマンガのカルチャーを凝縮した6Fへ。なかでも天井高約3.5mのフロアに160inch相当の超大型モニターを備え、ゲームの世界を体感できるのがこちらのカフェバー。その開放的な空間で味わえるのは、目を見張るほどに巨大な「名物!建築バーガー」。3枚のパティだけで450g、総重量1.35kgを超える、文字通りの名物メニューだ。

「名物!建築バーガー」¥2,800
「GG ベーコン・エッグ・バーガー」¥1,200
「メガクリスピーポテト」¥1,000

ゲーム好きなお兄さんの影響から、意外にもゲームの実況動画を見るという松本さん。超大型モニターに流れる映像に釘付けになるのはもちろん、巨大バーガーにも目を丸くし、「ついつい気分が高まります(笑)!」。

下記の【1】GGベーコン・エッグ・バーガー付きオリジナルハンバーガーTシャツコースで手に入るオリジナルTシャツ。

※その他コースや詳細はこちらから

ショップ名
価格.com GG Shibuya Mobile esports cafe&bar
電話番号
03-6455-3847
公式サイト
https://www.gg-shibuya.jp/

7F/RESTAURANT SEVEN

goo ITALIANO│周遊旅行の心地を楽しめる、郷土色豊かなイタリアングルメ。

20ある州ごとに郷土色豊かなグルメが根付くイタリア。この美食の国をスタッフ自らが旅し、「地元のおいしさ」を届けることがコンセプトだ。なかでも一押しは南イタリアのカンパーニャ州に位置し、パスタ発祥の地と称されるグラニャーノという町が誇りとする筒状のパスタ「パッケリ イタリア産ダッテリーニトマトのソース」。

「パッケリ イタリア産ダッテリーニトマトのソース」¥1,200
「スパゲッティ レモンクリームソース」¥1200
「プーリア産ブラータ 生ハムとルッコラ」¥1,950
「パルマ産 生ハム」¥880

現地から届けられる新鮮な食材を用いたメニューは、どれもシンプルでありながら色鮮やか。その数々を楽しんだ松本さんは「イタリアを旅したくなりました。だって旅行の醍醐味は、やっぱりグルメ!」と満面の笑み。

※その他コースや詳細はこちらから

ショップ名
goo ITALIANO
電話番号
03-6452-5051
公式サイト
https://take-5.co.jp/goo-italiano/shibuya-parco/

FALAFEL BROTHERS│ヴィーガンのイメージを一新させる、大満足のボリューム感。

最後を飾るのはファラフェル専門店。ファラフェルとは、すり潰したヒヨコ豆やソラ豆にスパイスを練り込んだ中東発祥のコロッケ。「ブラザーズサラダボウル」を筆頭に、ファラフェルがゴロッと入ったメニューは野菜もたっぷり。クラウドファンディングを機に考案されたハンバーガーも仲間入りし、どれもがヘルシーなのにボリューム満点だ。

ヴィーガンフードとしても知られるファラフェル。「そのイメージから薄味なのかと思いきや、味もしっかり。食べ応え満点です!」と松本さん。カラフルに彩られた店内にも心躍り、最後まで大満足のグルメクルーズに。

「ビガ・ニク」ジュニアセット¥1,600、タワーセット¥1,900
「ブラザーズサラダボウル」ジュニア¥850、シングル¥1,150

※その他コースや詳細はこちらから

ショップ名
FALAFEL BROTHERS
電話番号
03-5422-3188
公式サイト
https://www.falafelbrothers.jp/

「私、本当に食べることが好きなんです。だからこそ、なかなか飲食店にお邪魔できない状況を心苦しく感じていて。ですが、こんな風に後押しできるんですね」――。最後にそう語ってくれた松本さん。食を愛する人の想いがあればこそ、グルメ文化はけっして廃れず、これからも変わらず、私たちの心と体を満たしてくれる。

松本穂香

1997年生まれ、大阪府出身。高校在学中に女優デビューを果たし、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』やauのCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズなどへの出演から脚光を浴びる。2018年には日曜劇場『この世界の片隅に』で連ドラ初主演に抜擢され、2020年夏のクールではフジテレビ系の火9ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』に出演。主演を務めた『みをつくし料理帖』をはじめ、出演映画の公開も相次ぐ。

3 / 3
次のページ
  • LINE

Other Posts