• ホーム
  • 特集
  • のん×ユニオンレコード渋谷|デジタル配信の時代だからこそ特別なアナログ盤の魅力。

のん×ユニオンレコード渋谷|デジタル配信の時代だからこそ特別なアナログ盤の魅力。

  • LINE
のん×ユニオンレコード渋谷|デジタル配信の時代だからこそ特別なアナログ盤の魅力。

ディスクユニオンが初のレコード店「ユニオンレコード」をオープンさせたのが1967年。それから半世紀以上が経った今年、渋谷PARCOに新たな店舗としてアナログレコード専門店「「ユニオンレコード渋谷」をOPENすることになった。今も昔も、渋谷の街とは切り離すことができない音楽。自身のシングル「タイムマシンにおねがい」では、アナログ盤もリリースしているのんさん。そんな彼女が「ユニオンレコード渋谷」で改めて気づいたアナログ盤、そして音楽の魅力とは?

Photo
Teruo Horikoshi(Tron)
Hair&Make
Shie Kanno
Text
RIDE MEDIA&DESIGN inc.

半世紀にわたって愛され続けているディスクユニオンが、
新生・渋谷PARCOの“飲食フロア”に
アナログレコード専門店をOPEN。

KEN KAGAMI×union recordコラボトートバッグ¥2,500+tax

まず目を惹くのは、壁一面に広がる名盤の数々。実はこのレコードたち、店舗のあるB1FがCHAOS KITCHEN(レストランフロア)であることにちなんで、フードにまつわるジャケットを集めたもの。このちょっとした遊び心がたまらない。さらに店内には、壁面にぎっしりとレコードが……! 気になった音楽は、実際にその場で針を落として聴くこともできてしまう。目で、耳で楽しめる「ユニオンレコード渋谷」は、アナログ愛好者から初心者まで楽しめること間違いなしだ。

ピストルズ、クラッシュ、ラモーンズ。
70年代のパンクロックの名盤に大興奮!

店内の棚はもちろん、壁のいたるところまでレコードだらけのアナログ好きにはたまらない空間。のんさんが訪れたこの日は、壁一面がセックス・ピストルズの「勝手にしやがれ!!」だらけに。ジャケ写が少しずつ異なるのは、販売国の違いなのだとか。コレクターの心をくすぐる品揃えに注目だ。「実は私、Public Image Ltd.のJohn Lydonに似ていると言われたことがあって、表情をちょっと研究してるんです」と、カメラにJohn Lydonのモノマネ顔を披露してくれた。「あれ、さっきの方が似てたかな……?」真剣に顔マネする、貴重な瞬間をキャッチ。

大好きな忌野清志郎さんのアナログ盤を探し中。
大量のレコードの中からお気に入りを見つけよう。

80年代の邦楽ロックが好きでよく聴くのだという、のんさん。特に忌野清志郎やTHE BLUE HEARTSが大好きで、この5年くらい聴いているのだとか。「自分自身で曲を作るとき、無意識のうちにロックやパンクの曲が増えていきます。その度、自分の好きな音楽の根っこがこのあたりにあるんだなと実感します」。邦楽のアナログ盤も豊富に取り揃えているユニオンレコード渋谷。たくさんのレコードの中からお気に入りのアーティストの1枚を探してみてはどうだろう。

デジタル配信の時代にあえてアナログ盤。
レコードを触るのは緊張するけど、それがまた特別。

紙製ジャケットの質感や、レコードに針を落とすときの特別感。のんさんにとってレコードは、「宝物のような存在」だという。スマホ1つで、いつでもどこでも音楽が聴けてしまうネット配信の現代。「ただ音楽を聴くだけだけど、聴くまでの手順を丁寧に行う、その儀式が特別でその曲が大切なもののように思えるんです」と、心を込めて話してくれた。
自身のシングル「タイムマシンにおねがい」でアナログ盤も同時リリースしたのんさん。彼女の曲をきっかけに、レコードプレーヤーを買ったファンもいたのだとか。これからもアナログ盤は出し続けていきたいという。

PARCOの旧ロゴがフォトスポットに!
「C」の前で思い思いのポーズを決めて。

B1Fフロアには、渋谷PARCOリニューアル前の外壁に使われていた五十嵐威暢氏デザインのネオンサインオブジェを常時展示中。のんさんも記念に1枚撮ってもらった。今年末から来年にかけて、ライブ活動を精力的に行っていく予定ののんさん。12月28日には大友良英さんとのコラボレーションライブ「のんとも」(新宿Pit Inn)を開催予定。また、来年2020年のうるう年の日(2月29日)には、自主企画のイベント「NON KAIWA FES vol.2」も。「女の子の怒りはパワーになる。音楽で怒りをパワーにかえろ。」というテーマを掲げ、女性アーティストたちとコラボレーションするインベントを企画しているという。この機会にのんと音楽を通した“会話”をしてみるのはいかがだろうか。

のん

女優、創作あーちすと。2017年から自身の音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」を立ち上げ、CD発売やストリーミング配信に加え、レコード盤もリリース。12月28日には、アーティスト大友良英氏とのコラボレーションライブ「のんとも」を、2020年2月には2回目の主催イベント「KAIWAフェス vol.2」を予定している。

ショップ名
ユニオンレコード渋谷
フロア
渋谷PARCO B1F
取り扱いアイテム
新品・中古アナログレコード/グッズ
電話番号
03-6452-5969
公式サイト
https://diskunion.net/
公式SNS
instagram : @diskunion
twitter : @diskunion_news
免税
TAX FREE
備考
営業時間:11:00~21:00
※日・祝日は11:00~20:00
  • LINE

Other Posts