• ホーム
  • 特集
  • 水原希子×SKWAT419202122|“宝さがし”のような一期一会の出会いが紡ぐ、自分だけの新しい物語

水原希子×SKWAT419202122|“宝さがし”のような一期一会の出会いが紡ぐ、自分だけの新しい物語

  • LINE
水原希子×SKWAT419202122|“宝さがし”のような一期一会の出会いが紡ぐ、自分だけの新しい物語

“サステナブル”をキーワードに⽣まれた変わった渋⾕PARCO 4Fフロア。 オルタナティブスペース「SKWAT」がさらに拡⼤され、インテリア・ アート・ヴィンテージに特化した新しいショップが誕⽣した。 Chim↑Pom from Smappa!Groupの実験的なショッププロジェクト「⾦三味・KANE-ZANMAI」、世界各地のヴィンテージアイテムをオーナーの審美眼で買い付けた「PART OF PART OF NATURE」、廃棄家具をアートとして昇華させた「GMKR」、フレグランスやホームケアなど⽇⽤グッズが揃う「ネイチャーラボストア」、博物館のバックヤードのような空間で世界にひとつの⼀点モノに出会える「Archives」の5つのショップを⽔原希⼦さんが、まるで“宝さがし”をするように、⼀期⼀会の出会いを求めてクルージング。

Photo
Sayo Nagase
Styling
Masako Ogura
Hair&Make
Sakie Miura
Text
Hisako Yamazaki
Edit
RIDE inc.

資本主義とアート市場の力学を問う
実験的なショッププロジェクト

これまでの商業施設の“当たり前”を見直し、本質的かつ継続的にファッション・アート・カルチャーを提案する売り場づくりを目指す、サステナブルをコンセプトにリニューアルした渋谷PARCO 4Fフロア。東側エスカレーターに接する「SKWAT」ゾーンでは、インテリア・アート・ヴィンテージに関するショップが登場した。こちらは、アーティスト・コレクティブ「Chim↑Pom from Smappa!Group」の実験的な商品を開発、販売するショッププロジェクトの常設実店舗「金三味・KANE-ZANMAI」。美術作品は通常“商品”と比較して、高額で取引されるなか「金三味」ではこれら両方を扱い「どのようにアートの価値は創出されるのか」「商品と作品の境界線はどこにあるのか」など、資本主義とアート市場の力学を問う試みだ。水原希子さんは、何が吊れるかわからない“金三味クレーンゲーム”に挑戦。この日は、旧渋谷PARCOの外壁を販売していた。「わあ、これ重くて絶対に吊れない(笑)。取り壊された昔の渋谷PARCOの壁石がここにある…このガチャガチャの中だけ、なんだか時代がタイムスリップしたような不思議な感覚を持てて、面白いですね」と水原希子さん。

ショップ名
金三昧
フロア
4F
電話番号
050-1807-2067
公式サイト
https://kane-zanmai.shop/
公式SNS
Instagram : @kanezanmaicp
Twitter : @kanezanmaicp

使うことで、自分自身の一部に変化する
一期一会のヴィンテージ花瓶&オブジェ

アーティスト・ネイリストである秋山かな氏がアメリカやヨーロッパなど世界各地で買い付けたヴィンテージアイテムを販売する「PART OF PART OF NATURE」。ガラスの陶器や一輪挿し、ユニークなオブジェまで…真っ白な壁には“世界でたったひとつ”の花瓶が並べられ、そこに生けられた表情豊かな花々たちが、花と暮らす楽しさを見るものに教えてくれているかのよう。「私、花瓶が大好きで!棚は花瓶でいっぱい(笑)。オーナーと一緒に、買い付けの旅に回りたいぐらい! いろんな国や異なる年代…ひとつひとつのアイテムのヒストリーは違えど、こうやって統一感があるように見えるのはオーナーの“好き”という基準で選ばれているからなんですね。ここにあるものにはそれぞれに物語があるし、現代では考えられないようなアイデアが散りばめられている。『なんでこれを作ろうと思ったんだろう』とか、人間の無限の想像力を感じさせますよね。そういう、いろんな面白さが詰まっている」

ショップ名
PART OF PART OF NATURE
フロア
4F
電話番号
080-4139-0615
公式サイト
https://partofnature.net/
公式SNS
Instagram : @_part_of_nature_
     

<NEXT>GMKR/NatureLab Store/Archives

前のページ
1 / 2
  • LINE

Other Posts