このたびの令和6年能登半島地震により被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申しあげますとともに、 被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申しあげます。Nintendo TOKYO・ポケモンセンター他 営業時間について

  • ホーム
  • 特集
  • 福地桃子×HIGASHI|未来につながる自分の原点。内なる“目覚め”を大切に

福地桃子×HIGASHI|未来につながる自分の原点。内なる“目覚め”を大切に

  • LINE
福地桃子×HIGASHI|未来につながる自分の原点。内なる“目覚め”を大切に
福地桃子×HIGASHI|未来につながる自分の原点。内なる“目覚め”を大切に

NHK連続テレビ小説や大河ドラマなど数々の話題作で、その存在感に注目を集める福地桃子さん。18歳で表現者の道を歩むと決意したきっかけは、「まずは興味を持ったことに、“歩み寄る”ということを大切にしたかった」から。そのポジティブでフレッシュな心は、新しいファッションへ挑戦したときの気持ちとよく似ている。新しい服を纏ってみたことで、はじめて芽生える、はじめて知る感情――そんな内なる“目覚め”へと誘うショップが渋谷PARCOに誕生。俳優・福地桃子さんと一緒に、注目のコンセプトストア「HIGASHI」をクルーズ。

Photo
Sakai De Jun
Styling
Takanohvskaya
Hair&Make
Moe Hikida
Text
Hisako Yamazaki
Edit
RIDE inc.

才能あふれる気鋭デザイナーの
クリエーションが集結する「HIGASHI」

異なるアイデンティティを持った新進気鋭のアジアブランドを一同に体感できるコンセプトストア「HIGASHI」が今年9月に、渋谷PARCOの3Fにオープンした。デザイナー 工藤司が手掛ける「soduk」、ロンドン在住の日本人デザイナーによって設立された「leinwände」をはじめ、「PERVERZE」「BIGOTRE」「UNTISHOLD」「Fauvirame」「HAENGNAE」「TELOPLAN」「VOLTAGE CONTROL FILTER」と、「COCHI」等、ジャパンブランドを中心としたファッションカルチャーを発信している。

新しい服がもたらす刺激。
それは、内なる自分を知るきっかけにも

素肌を衣服の一部として完成させ、より女性の体に馴染むように再構築したデザインを提案するデザイナー Lin Liが手掛ける「TELOPLAN」のニット(Kenzie Knit)を纏った福地桃子さん。リサイクルポリエステルの混紡糸の手編みニットはとても暖かく、アウターなしで1枚でも楽しむことができる。
「『福地さんに、似合いそうなシャツがある』と、こちらのHIGASHIを教えていただいたのがきっかけで、sodukのアイテムなど、いくつか持っています。今日着ているような鮮やかな色合いの服を頻繁に着る機会はないのですが、撮影しながら『グリーンがいいね! 似合うね!』と、みなさんに言っていただき、自然とその場が明るくなるお洋服が持つ力を感じました。新しい服に挑戦してみると、自分の気分がどんどん変わって、訪れたショップで何を手にとるかで、いまの自分が興味を持っているものも知ることができる。なにより、街に出る楽しみになるなぁと思います」。

Kenzie Knit ¥49,500、Evander Dress ¥44,000、Naty-5 Leather ¥52,800

受け継がれる伝統的なアイテムを
自分らしい、楽しみ方へと変えていく

「動きやすい、作業着っぽい服が好きなんです。着ていて心地よく、落ち着くような服に出合えたらいいなって」と話しながら、福地さんは「TELOPLAN」のブルーデニムを手にとった。「HIGASHI」渋谷PARCO店のオープンを記念し、ブランド人気のトラウザーシルエットを踏襲して作られた希少なデニムモデルだ。
「母が使っていた下駄を譲り受けたのですが、鼻緒の部分が痛んでしまって緩くなっていました。下駄職人さんがいらっしゃる浅草のお店で、鼻緒を変えていただいたんです。そうしたら、不思議とどんどん自分の足にフィットするようになり。秋冬はカラフルな五本指ソックスに下駄を合わせて、履いています。このデニムと合わせてもきっと可愛い。とても使いやすく気に入っています」と福地さん。

Aoi Denim Trousers Slim Fit ¥55,000

「興味を持ったことに対して、
まずは“歩み寄る”を大切にしたいと思った」

2019年にNHK連続テレビ小説『なつぞら』で念願の朝ドラにも出演を果たし、ヒロインと姉妹のような関係の夕見子を演じ、熱い視線が注がれる存在へ。
「偶然出会えた興味がお芝居という形で、様々な作品に取り組んでいきたいという今の形に繋がりました。そのことをはじめて伝えたとき、母は意外に感じていたと思います。そのとき『もっと知りたい』と興味を持ったことに対して、まずは“歩み寄る”を大切にしたいという思いが強くあり。幅広くいろんなことに興味を持てる訳ではなかったので、せっかく出会えた興味を『逃さないように』という想いでチャレンジしてみたのが、きっかけです。初めてのお仕事のことは、とてもよく覚えていて、当時のことを思い返すと『一生懸命やっていたな』と。振り返ればたくさんのことがあるのですが、いつも未来の目標を決めてというよりかは、常にいただいたお仕事ひとつひとつに向き合っているという感じです。10年後のことより10年後に振り返って悔いのないよう一生懸命過ごしたいです」

ショップ名
HIGASHI
フロア
3F
電話番号
03-6824-6304
公式SNS
Instagram (@higashi_shibuyaparco)

Check here too>>
福地桃子×ISSEY MIYAKE SHIBUYA/ENFÖLD / någonstans|琴線に触れる出会い。心まで温まる、ときめきを探して

福地桃子

俳優。1997年10月26日生まれ、東京都出身。2019年、NHK連続テレビ小説『なつぞら』で朝ドラ初出演。2022年、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』でNHK大河ドラマに初出演する。12月15日より公開、映画『The Night Before』の「飛べない天使」に出演。吉田修一の小説を映画化した『湖の女たち』が2024年5月に全国公開予定。
Instagram(@lespros_momo

  • LINE

Other Posts