• ホーム
  • 特集
  • SHIBUYA PARCO ART WEEK|芸術の秋到来。渋谷PARCOがアートに染まる10日間。

SHIBUYA PARCO ART WEEK|芸術の秋到来。渋谷PARCOがアートに染まる10日間。

  • LINE
SHIBUYA PARCO ART WEEK|芸術の秋到来。渋谷PARCOがアートに染まる10日間。

Index

[ 2F ] MODE ART

2G|ポップな社会派、ジェームス・ジャービスの個展を開催

コミック的なイラストレーションとオリジナルのキャラクターフィギュアを組み合わせた、比類なき表現方法を追求するイギリス人アーティスト、ジェームス・ジャービス。「NANZUKA 2G」では、彼の個展「Transcendental Idealism」が開催される。社会問題からポップーカルチャーまで、あらゆる関心を背景として描かれたキャラクターたちは、シンプルでありながら実に雄弁に現代人の姿を映し出す。今回の展示では、パンクバンドのライブなどで客同士が激しくぶつかり合う“Mosh Pit”の様子をカラーアクリル板で表した平面作品や、技を決めたスケートボーダーを表現した彫刻作品を発表。なお、中目黒の「3110NZ by LDH Kitchen」でも彼の個展が同時期開催される。

©James Jarvis
Courtesy of NANZUKA

James Jarvis(ジェームズ・ジャービス)

1970 年、イギリス生まれ。ミニマルなキャラクターを主人公とした漫画的イラストレーションで知られる。2000 年に Parco Museum で個展を行うなど、その作風は日本国内でも人気が高い。

OIL by 美術手帖|匿名アーティスト、AtoZ MUSEUM®の展覧会

東京を拠点とする匿名アーティストA2Z™による展覧会「AtoZ MUSEUM®」を開催。すでに“認知”されている世の中の日用品、身の回り、日常にあるもの(A[起源] からZ[終焉]まで)を再定義し、アート作品としてパッケージするというのが、そのコンセプトだ。第一弾では、アメリカのシカゴ美術館で2018年に著作権が消滅した、5万を超える“著作権フリー”の作品から画像を選出し、改変した作品を発表する。正解がコモディティ化された現代において、新たな思考を創出することを目指すA2Z™。見る者にさまざまな問いを投げかける内容になっているので乞うご期待。

▼PARCO ART PASSPORT特典
くじ引き1回、さらにドリンクお買上げでステッカー進呈。

フーディ[ホワイト/ブラック]各¥19,800+tax

A2Z™

東京を拠点とする匿名のアーティスト。2019年よりAtoZ MUSEUM®の活動を開始。
第1弾はアメリカのシカゴ美術館で2018年に著作権が消滅した5万点を超える作品群から選出したものを改変制作。価値があったものが民主化し、新たに人口の息を吹き込み絵画のゾンビ、“再生”を表現する。時代は競争から共創へ、そして共犯へ。時代と対話しながら新しいアイデンティティを形成していく。
https://www.atoz-museum.com/

[ 3F ] CORNER OF TOKYO STREET

PUEBCO|古書やアートブックを販売する、PUEBCO Archive Marketを開催

世界のマーケットやジャンクショップで購入してきた、「PUEBCO」の根源ともいえるリサイクルやリユース素材を使ったアイテムを販売。イベント期間中、渋谷PARCO店限定でオフィスに眠っていた古書やアートブックも販売予定。店頭での立ち読みも可能なため、掘り出し物を探す感覚で気軽に足を運んでほしい。

※商品に限りがあり、売り切れ次第販売終了
  • LINE

Other Posts