• ホーム
  • 特集
  • 秋冬の旬をいち早く。渋谷PARCOだけのSPECIAL WEEK|“SHIBUYA PARCO A/W NEW LOOK”|

秋冬の旬をいち早く。渋谷PARCOだけのSPECIAL WEEK|“SHIBUYA PARCO A/W NEW LOOK”|

  • LINE
秋冬の旬をいち早く。渋谷PARCOだけのSPECIAL WEEK|“SHIBUYA PARCO A/W NEW LOOK”|

今年の秋冬コレクションをいち早く体感できる“SHIBUYA PARCO A/W NEW LOOK”の開催が決定。7月17日(金)から7月26日(日)までの10日間、人気ブランドの秋冬コレクションがどこよりも早く立ち上がり、先行販売やキャンペーン等、今秋の新作がいち早くGETできるスペシャルウィーク。
参加ブランドの注目アイテムやコレクションを本記事にてご紹介。

期間中、PARCOカード新規ご入会かつ、ポケパル払いでお買い物をすると、最大10万円分のお買い物まで10%ペイバック
また、パルコ公式アプリ「POCKET PARCO」の会員様限定で15,000円(税込)以上お買上げで使える2,000円OFFクーポンを配信。
特別なお客様にお送りしたDMをご持参いただくと、駐車場が1時間無料に。店頭でお買い上げのお客様にも先着順でDMをお渡しします。

Index

JOHN LAWRENCE SULLIVAN/テーラリングの技術が光る新作コレクション

ドイツの映画監督Wim Wenders の作品と、ドイツのコンテンポラリーダンスの振付師であり、ダンサーでもあったPina Bausch のパフォーマンスにインスパイアされた20秋冬コレクション。テーラードジャケットは、伝統的なブリティッシュヘリンボーンウールや、しなやかなイタリアンウールに、ウエストを強調するようパールボタンで折り目を飾ったり、ウエストにステッチでギャザーを入れるミリタリーディテールを取り入れて、Wim Wenders の“Wings of Desire”の世界観を表現している。JOHN LAWRENCE SULLIVAN の中心にあるインダストリアルミュージック、ダーク・サブカルチャーからボンテージストラップを施したシャツもお目見え。店頭にて発売中。

ショップ名
JOHN LAWRENCE SULLIVAN
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025728

NEXUSVII./NEXUSVII.×PORTER 大人気“バラ染め”コラボレーションバッグを数量限定で予約販売

NEXUSVII.×PORTER PERSONAL EFFECTS BAG ¥11,000+tax
NEXUSVII.×PORTER HELMET BAG ¥34,000+tax
左_NEXUSVII.×PORTER PERSONAL EFFECTS BAG ¥11,000+tax、NEXUSVII.×PORTER RAF HELMET BAG¥19,000+tax
右_NEXUSVII.×PORTER MINI HELMET BAG ¥28,000+tax、NEXUSVII.×PORTER HELMET BAG¥34,000+tax

第3弾となるNEXUSVII.×PORTERのがお目見え。千葉のバラ園「平山園」の生花から抽出した染料で丁寧に染め上げた、唯一無二の美しいローズピンクのバッグ。 との2型をラインナップ。製品の売上金の一部は、台風15号により被災された千葉県への支援金として還元される。8月の発売に先駆けて、渋谷PARCO店では、7月18日(土)〜数量限定で予約販売をスタート。今回も即完売が予想されるので、事前の予約をおすすめする。

ショップ名
NEXUSVII.
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025821

MYne CODEX/MYne×Dickies COLLABORATION “MYne meets 谷まりあ”

Maison MIHARA YASUHIROのDNAを受け継いだストリートブランド「MYne」と「Dickies」のコラボレーションアイテムが登場。コラボ第2弾となる今回は、モデル・タレントとして活躍中の谷まりあさんをイメージモデルに起用したキャンペーンルックを作成。ヒップホップの黄金期・90年代のラッパー達が好んで履いていた“ダブルニーワイドパンツ”をベースに、現代風にアップデートしたオリジナルのモデルをリリース。ボンデージパンツから着想を得ており、フロントやバックにジップを配してエッジの効いたルックスに。渋谷PARCO限定カラーのブラウンをはじめ、ブラック、ベージュ、ブラック×ホワイト、ボルドー×ブルー、カーキ×ネイビー(ONLINE STORE限定)の全6色。お見逃しなく 各¥27,000+tax。7月17日(金)発売。同日に20AWシーズンがスタート。

ショップ名
MYne CODEX
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025820

PAMEO POSE/ロマンティックな白鳥モチーフでドレスアップ

『白鳥の湖』に着想を得た“SWAN LAKE”をテーマにした2020年秋冬シーズンは、ビビッドカラーと対照的なスモーキーカラーをミックスした色合いや、ボリューミーなパフスリーブ、レースやチュール使いのクラシカルなディテールから、劇中に登場する人物やシーンを回想させるドラマチックなコレクション。螺旋状に白鳥の首、羽、バラ、宝石が彫刻されたPAMEO POSEオリジナルバックルのベルトやロールシャッハ式の心理テストのように2羽をレイアウトしたTシャツなど、ロマンティックな白鳥モチーフをさりげなく取り入れてみては?7月15日(水)より20AWシーズンがスタート。

W Swan T-Shirts ¥7,500+tax
ショップ名
PAMEO POSE
電話番号
03-6712-7193
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025747

08sircus/オリエンタルなエッセンスでスタンダードを更新

20秋冬コレクションは、ウィメンズではニュアンスカラーと重ねることで表情を生む素材感や質感が際立つアイテムを、メンズではヴィンテージのMA1やモッズコートといったミリタリーウェアの再解釈をベースに構成。いずれにも、チャイナボタンをあしらったフライトジャケットといったオリエンタルなエッセンスが加わり、モダンスタンダードをアップデートしている。7月17日(金)より20AWシーズンがスタート。

ショップ名
08sircus
電話番号
03-6809-0408
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025816

g.sakayori./sakayori.のNEW LOOKでモードにスタイルアップ

1947年に発表されたバースーツを代表とするNEW LOOKに着目した今シーズン。脇にティアードフリルの付いたチュチュや、ウエストにコルセットをイメージしたダーツの入ったドレッシーなトレンチコート、美しいダーツのステッチワークが特徴的なオープンカラーシャツなど、スタイルアップできるsakayori.ならではのニュールックを楽しんで。7月17日(金)より20AWシーズンがスタート。

ショップ名
g.sakayori.
電話番号
03-6416-1124
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025819

styling//「F-LAGSTUF-F」コラボレーション 写真家・森健人が撮り下ろす「東京タワー」をモチーフに

ボーダレスなものづくりを続ける東京ブランド「F-LAGSTUF-F」(フラグスタフ)」とコラボレーション第2弾が登場。写真家森健人が様々な角度から撮り下ろした東京タワーの写真に、F-LAGSTUF-Fが得意とするグラフィティを載せたノスタルジーを感じさせる仕上がり。ホワイト&ブラックというベーシックカラーに加え、大人の女性も着やすい優しく淡いピンクやイエローといったバリエーションも。他にも、メンズっぽさを残しながら、ウエストのシェイプでフェミニンなエッセンスを効かせたミリタリーシャツもおすすめ。8月20日(木)より20AWシーズンがスタート。

左_ミリタリーシャツ ¥17,000+tax
右_ミリタリーパンツ ¥19,000+tax
ショップ名
styling/
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025734

CINOH/一着で可能性が広がる、捻りを加えた秋冬コレクション

20-21年秋冬コレクションのテーマは“compatible”。自分らしく身にまとうことや、コーディネートという自分自身のスタイルに洋服を調和させる行為にインスパイアされたディティールをデザインに反映。半身頃だけ一枚余分に重ねられ、左右どちらの腕でも通すことができるジャケットや、レイヤードに見えるプルオーバーなど、一着にデザインやスタイルを両立させたアイテムが、コンテンポラリーな装いにひねりを与えてくれる。7月10日(金)より一部AWシーズンスタート。

ショップ名
CINOH
電話番号
03-6427-0702
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025723

FEMMENT/ユニセックスに楽しみたい、KAZUYUKI KUMAGAIの最新コレクション

大人の女性に向けたモダンでエレガンスなファッションにユーモアと遊び心を加えて提案している「FEMMENT」。今シーズン注目したいのは、ショップでも取り扱いのある「KAZUYUKI KUMAGAI」のコレクション。ゆとりのあるシルエットとあたたかみのある色彩で、コンフォートなムードを感じさせるラインアップ。中でもおすすめなのが、トラッカージャケットとロールアップデニム。12.5ozセルビッチデニムを使用した程よい厚みで、時間をかけて育てていきたい逸品。7月中旬よりプレフォールコレクションスタート予定。

12.5ozセルビッチデニムトラッカージャケット(NAVY) ¥38,000+tax
12.5ozセルビッチデニムロールアップデニム(NAVY) ¥28,000+tax
シルキーインクジェットプリントドロップショルダーオープンカラーシャツS/S
(X.PINK , X.YELLOW)¥25,000+tax
7月17日(金)より発売
ショップ名
FEMMENT
電話番号
03-6416-0217
詳細はこちら
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025726

 

  • LINE

Other Posts